« 197日目 2009のおわりと2010のはじまり。 | トップページ | 212日目 ネアックルーの必需品。 »

211日目 うんどうあそび①

Cambodiaの幼児教育は座学中心。

日本の幼稚園・保育園のように、遊びが中心で、「遊ぶ中でいろいろなことを学んでいく」というスタンスではない。

保育時間の中で園庭に出る時間はたったの10分。

これはいわゆる「休憩時間」。Cambodiaは「保育」ではなく、「授業」。

このスタイルはCambodiaのスタイル。だから日本人の私からは、3歳から5歳の子どもにとってよいとは思えないというのが正直な捉え。しかし、それは私が日本の幼児教育のあり方を知っているからそう感じるだけだと思う。もし、私がもともとCambodiaに生まれていたらどうだっただろう?と考えると、そうは思わないのかもしれないな。

カンボジアの幼稚園の先生たちはカンボジアの幼児教育しか知らないのだから、今のスタイルが正しいと思っているし、何か不都合があるとも思っていない。

そういう中での私の活動は難しいものがある・・・。それが正直なきもち。

赴任当初は↑こんな思いで、試行錯誤。今でもそうだけど。

最近は1日の中でほんの少しだが、私の提案したことが浸透中。

「体を使うこと」を少しずつ先生たちが実践し始めている。

もちろん先生たちが「めんどくさいなぁ」と思った日は行われないけど。

それでも子どもたちが座っているだけでなく体を動かしているその時間は、一応増えつつある・・・

今日は園庭に生えている木(たぶん胡桃?)の葉っぱを使って、「はっぱを吹く!!の巻」。

葉のどの部分に息をあてれば遠くへ飛ぶのか?ということに子どもが自分で気づいて、そのおもしろさを感じてほしいというのが私のねらい。

こういう体を使った(今回は口がメイン)簡単にできる遊びを少しずつ増やしていきたいな。

Dscf4131

|

« 197日目 2009のおわりと2010のはじまり。 | トップページ | 212日目 ネアックルーの必需品。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315098/33123536

この記事へのトラックバック一覧です: 211日目 うんどうあそび①:

« 197日目 2009のおわりと2010のはじまり。 | トップページ | 212日目 ネアックルーの必需品。 »